へ戻る 
TTQ 玉縄台特別救助隊
2019年6月2日更新
(6月9日機器操作訓練を記入)

2018年5月14日スタート
TTQのホームページへようこそ!
TTQとは
縄台助隊の
頭文字を取った愛称で自治会内で防災活動を行うグループです。


TTQの現況 TTQは大災害に備え,自身や家族,地域の生命・安全を守ろうとする自主防災組織です。2007年7月に約30名で発足し現在は60名の隊員が登録されています。通常の自治会役員と異なり任期はありません。またTTQが他の自治会の自主防災組織と少し異なるのは災害時に支援を希望する「要援護者」を助ける任務も有することです。その「要援護者」登録数も100名を越えました。
TTQは災害時だけでなく日常の自治会活動を後方で支える役割も担います。TTQ隊員をぜひ増やしていきたいです。
  
TTQ組織図
 9.09防災訓練報告
平成29年度活動記録
防災心得10か条
TTQの歌
歌詞楽譜
TTQ隊員募集 

 次の行事

6月9日(日)10時~12時 機器操作訓練 自治会館倉庫前集合,3つの防災倉庫の整備

7月27日(土)夏祭り
       TTQは8:30〜 設営・準備開始

機器操作訓練

日 時:令和元年6月9日(日)午前10時  自治会館へ集合

      自治会館防災倉庫内機器の点検確認と操作訓練
     その後、山百合公園分隊、会館分隊はそのまま留まり訓練を継続
         城山公園分隊、とき公園分隊は城山公園防災倉庫へ移動
          ゲートボール場分隊はゲートボール場防災倉庫へ移動
          それぞれの機器の操作訓練を行います。

      *ユニフォーム、ネームプレート、着用で願います。
      各自、飲み物はご用意ください。

 訓練内容:〇エンジン機器は燃料注油、作動 電動機器は通電、作動、照明機器は点灯

      いずれも発電機からを電源とします 

     ○手動機器(油圧ジャッキ、ウインチレスキューレバー等)の作動 

     ○簡易無線機(トランシーバー)の通信訓練 

     ○倉庫が施錠されている分隊は開錠の訓練も 

     ○倉庫にあるトイレ備品の点検、利用方法の確認 

     *最後に倉庫内を清掃して終了します。12時前に解散できるようにご協力ください。


 

 Copyright (c) 2018 Tamanawadai Residents' Association All Rights Reserved.